주메뉴 바로가기 본문 바로가기 하단 바로가기

Case Study

Ship Type

Ballast Pump

Search

27K Bulk Carrier

2016/10/21

첨부이미지
Ship Type : 27K Bulk Carrier
Model : ECS 900 X 1set

バラスト水処理装置業界の先駆者である㈱テクロスが運航中の船舶にバラスト水処理装置(BWMS)を装着することに成功した。テクロスのBWMS装置であるECS(Electro-Cleen™ System)300Tモデル3セットが設置された船舶は、STXパンオーシャン所属のHandysize級Bulk Carrierで、中国の造船所で設置作業が成された。世界で初めてIMO(国際海事機関)の型式承認を取得した㈱テクロスのECSは、IMO型式承認段階でも既存の船にECSを装着し、1年余りの間運用した経験があり、今回船舶で初の商用化に成功した。

今回のケースは、船舶機関室内にECS装備が設置されたが、Commissioningを含み一ヶ月位の期間が必要となった。今回の経験を土台にし、今後は設置期間を15日以内に大幅に減らす、とテクロスの関係者は明らかにした。ECSは競合他社に比べて設置空間が比較的小さく、既存のPipe Lineを大きく修正しなくとも設置が可能なので、既存船への搭載に適している。

㈱テクロスは独自の技術力と持続的な品質安定化で船主や造船所から支持を得ており,今後増加が見込まれるレトロフィット(中古船改造)需要への準備もできている。